得するあれこれブログ

気になった事を書いています。

2011.12.04 Sunday 21:28

成功している人の真似

株式投資を始めようと思ったのは、何がきっかけだったでしょうか?

私は、本屋で見たZAIが、はじめて株式投資をやろうと思ったきっかけでした。そのときの特集がミニ株です。ミニ株だったこともあり、「10万円あれば株式投資が出来る」とも書いてあったのでしょうか?

証券会社へ口座開設し、20万円入金してはじめました。最初の取引は、オリエンタルランド。結果は、4,530円のプラス。
うれしかったですね。飛び上がるぐらいうれしかったです。

しかし、半年経つと、もっと多くの利益を求めるようになりました。
振り返るとこのときが、負けへの転換期だったのでしょう。オリエンタルランドの取引から、このころまで損益は、11万円の利益でした。このままコツコツとやっていれば良かったのですが・・・・。

そのころから、短期系の特集のある雑誌を読み漁り、短期系のホームページを好き好んで訪問するようになりました。

デイトレードでは、1日に数千円?数万円稼げるというような美味しい言葉にのせられて、短期へと取引を移行するのは時間はかかりませんでした。

取引は、雑誌と同じように値動きの大きい銘柄を追い求め、仕事が終わって帰宅しては、ランキングや企業の発表などを確認してました。

雑誌やホームページのデイトレーダーも、これだけ勝っているのだから私にも絶対できると信じていました。

でも違ったんですね。
多くのデイトレーダーが存在しますが、勝っているのは数パーセントにしかすぎません。たまたま勝っている人も居ますが、そのうち負けてしまいます。

私のホームページ仲間の人でも、多くのデイトレーダーの方がいらっしゃいます。ホームページを運営しているほどなので、それなりに結果も好成績です。
その人達を見てみると、デイトレードという取引で共通していますが、それぞれに投資方法が違うのです。自分で考え、研究しているのでしょう。

だから勝てるのでしょうか?

私は、デイトレードで負けましたが、まったくデイトレードがダメな投資法だとは思いません。ダメなのは、真似ばっかりしていて悪いところには蓋をしてしまい、良い所しか見ていなかった私自身に原因がありました。

マネーパートナーズ(マネパ)の評判
マネーパートナーズの詳細情報を知りたい方はこちらからどうぞ。
autor admin
-
-
-
ARCHIVES
USER LIST
OTHER INFO
RECOMMEND ITEM